腰の牽引と整形外科・前編

こんにちは。にこにこ整体院札幌厚別版(2019年度より津田整体院札幌厚別版に店名変更予定)の津田です。 11/25日曜と11/26月曜は 整体予約は夜だけで寂しかったものの、今日(11/27火曜)は朝昼夜と均等に入り、大晦日の予約まで入りましたぁ~(ホッ♪^^;)。 それでも 例年は 11月の中旬以降から12月の途中まで低迷モードだったと思います。師走を前に皆さま何かとご多忙になりますからねぇ~。 年末(12月20日以降かな^^)から混雑気味になるはずなので、そこに期待したいところですが、この年末特需をハズそうもんなら、もうTHE・END です!終わりです!(涙”)

本日の記事は、腰の牽引技に関する賛否両論のご意見が、今週たまたま何件かありましたので、そのことについて取り上げたいと思います。

腰痛向けの腰の牽引技そのものの詳細は 下の↓のブログ記事を参考にして頂ければと思いますが、今回は 腰の牽引技の是非に特化して論じて参りたいと思います。

【過去の参考ブログ記事】 腰の牽引で全身調整

腰痛向け 腰の牽引技この腰痛向けの腰の牽引技に関しては、全般的な傾向として 男性客からは好かれ 女性客からそこまで好かれていないようです。

男性客に多い感想が『いや~、腰が伸びた気がする! 詰まっていたものが一気に解放された感じだ!』と大絶賛の声が多いです。

一方、女性客さんは 無表情 な方が多く、『別に…(ーー;)』って感じですね(笑)。なかには『腰が抜けそうな感覚になるからNG(やめてほしい)』という女性客さんもおらっしゃいます。

私個人(整体師津田)の見解ですが、かつては『別に(やんなくてもいいや)…(ーー;)』でしたが、ここ最近はできれば全部の患者様に施したいという方向性です。

昔は あまりやっていなかったのですが、教本ベース(基本ベース)というか、初心にかえる意味合いも兼ね、試しに何回か腰の牽引をやってみたところ、意外にも好評で、臨床効果もありました(※注: 私の中の臨床結果として ”効果があった” という事です。お客様がどう感じられているかは分かりません 笑)。 それ以来、この腰の牽引技を行うようになりました。

それでも『腰が抜けそうな感覚になるからNG』というお客様もなかにはおらっしゃるので、腰痛などが かえって悪化しちゃっても困ります。様子見しながら行っていくしかなさそうですね。


【今はあまり見かけなくなった整形外科の牽引治療器】

腰の牽引技が大好きな あるお客さんが面白いことを言われてました。
『昔はどこの整形外科にも腰の牽引治療器があって、それが大好きだったんだけど、今はまず見かけることが無くなったなぁ~(ーー;)(涙”)
このような言い回しで、スゴく残念そうな表情をしながら私に話しかけて来られたのです。

そして、その腰の牽引好きなお客さんとの話し合いのなかで
『腰の牽引治療器をやっていたが、かえって悪化したなどのトラブルが多発したため 整形外科で見かけなくなったのではないか!
という結論に至りました。

確かに私のお客さんの中にも『腰が抜けそうな感覚になるからNG』というご意見があったことも事実です。 整体院より遥かに患者数が多い不特定多数なのに加え、かつ人間の力といいますか、わたくし整体師津田の職人技で(ホントに職人なのかな…^^;?笑)微妙なチカラ加減をコントロールできない電動型の牽引治療器なら なおさら なのかも知れませんね。

いや いや 待てよ~。
実際はそんなにトラブルが起きていなくても、最近は ちょっと問題があると、すぐに騒がれてしまう時代。 整形外科さんも 一部の声に 過剰に ”忖度”(そんたく)して廃止したという可能性があるかも。。

整形外科の牽引治療器や、当院の腰痛向けの腰の牽引技は、大好きな人が多いのも事実なんです。 だから一概に悪いと結論づけてしまうのも いかがなものかとは思います。

ただ、お客様のご意向(好き嫌い)を尊重するのが一番です。 ここは人を見ながら慎重に腰の牽引の整体をさせて頂くしかなさそうですね。

ところで肝心かなめな腰の牽引技の私が考える効果についてお話させてください(一応プロの整体師なので。ホントかな?…^^;笑)。

頭が悪い整体師津田なので(笑)、単純なご説明で申し訳ないのですが、歪んだ腰椎というのが下の図のような 濡れ雑巾をしぼった時のような感じや、ねじれかけて縮まった針金のような感じになっていると思うんですよね(※なかでも特に多い傾向は、腰椎が左に強くねじれながら、濡れ雑巾をしぼった時のように捻じれて盛り上がっている感じ)。

腰痛のゆがみを濡れ雑巾で例えた画像

ねじれかけて縮まった針金なんかは両側から引っ張って真っ直ぐにするじゃないですか。それと同じ原理でございますね。 お客様の体を軸にして 引っ張ってあげる(牽引してあげる)ことで、捻じれや収縮(縮こまりや腰の詰まり)を解消できるのではないかという考えのもと、この腰の牽引技を行わさせて頂いております。

私は整体効果があったと確信しております!
でも(口酸っぱいですが)お客様ご本人様がどう思われているかは分かりません(笑!)
聞くのも怖いです…(爆笑^^;)

後編では、もし腰痛向けの腰の牽引技がNGのお客さんがおらっしゃた場合の 代替の整体技について少しお話させて頂きますね。

最近のブログ記事は、なんかグチっぽい内容が多かったですが、久しぶりに整体師らしいブログ記事となりました(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です