手取り14万円の女・後編

手取り14万円の女・後編
まだ何も始まってない(笑)

「ガールズちゃんねる」というサイトで、とある女性が匿名で寄せた投稿に対し、堀江貴文ことホリエモンさんが、インターネットの短文投稿サイト「ツィッター」上で毒舌ツイートして大炎上となり、世間の話題となりました。
前編中編・(そして今回の)後編に分けて、この両者(低収入に嘆く匿名女性&ホリエモン)の やり取り劇 から色々と考えてみたいと思います。

札幌厚別江別の整体院整体師ブログ画像

アラフォーの会社員です。
主は手取り14万円です…
都内のメーカー勤続12年で役職も付いていますが、
この給料です…
何も贅沢出来ない生活
日本終わってますよね?

さてはて、後編では、少し違った目線から「手取り14万円の女」について考えてみたいと思います。

「都内のメーカー勤続12年で役職も付いている」??
…ん? おやおやおや♪ ちょっと待てよ♪ と僕はなりました。
「都内の大手メーカー」で「勤務歴も長く」しかも「役職者」である!
コレって、ちょっとした【ブランド】(高い付加価値)ではないかと♪

思い切って、この信用力(ブランド)を利用し、人のお家に上がり込めるような 副業 をしちゃえばどうだろうか?って考えてしまいました。
甘った土日の休みを上手く活用して、チラシ配って何か副業をしてみる手もアリなのかなぁ〜♪
信用もあるから、もしかしたら それなりの収益を上げれると思うんですけどね。

この匿名女性さんは自分の価値(ブランド力や信用力)に気付いていないのかもしれません。

お客さんがお金を出す時は、その商品なり相手を信用した時や信頼した時だと思うんです。ネット上で人気がある某評論家さんが、何を資産に持っていたら良いかという質問を受けた際、次のように答えました。

「これからは今までの通貨制度は崩壊していく。その時には金や銀で資産を保有する手もあるけど今ひとつ。やはり一番の資産は【人と人との信頼関係】である」と。

つまり、小さなコミニュティを創っていくことなんですよ♪

僕もそのように思います。この方は既にその信頼力を持っている。スゴいことなんですよ。ご本人がいかにして気が付くか、ひらめくかなんでしょうね。

結論!
彼女は、ホリエモンさんいわく「お前が終わっている」のではなく…
「まだ何も始まっていない!」笑♪

【参考文献↓】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です