平成30年度確定申告しました

こんにちは。札幌厚別江別の津田整体院(旧にこにこ整体院)です。 久しぶりのブログですが、1月は何かと忙しくパタパタしていて全然更新できていませんでした。 今日は平成30年度(2018年度)分の確定申告に行って参りましたので、それに絡むお話をさせて頂きたいと思います。

2018年は売上的というか、生活的にスゴぉ~くピンチな一年間でした。 まずは共同運営していた札幌市清田区の2号店から、私の経営がとても苦しいため撤退させて頂きました(パートナーの先輩整体師の業績はまずまずでしたが、私がダメでした)。 これでヤバい峠を乗り越えたかと思ったら、9月に北海道大地震が発生し、客足が超ぉ~低迷(涙”)。

10月・11月と振るわず、いよいよ危機感を感じ、クリスマス前後には 17年ぶりの短期アルバイトもしました(↓詳しくは下記の記事参照ください)。
娑婆(しゃば)

このように全然ダメダメだった一年間でした。そんなんで2018年度の確定申告、つまり企業でいうところの決算(売上)も、さぞ激減しているかと思いきや…何となんと!前年度とほぼ同じ売上高だったんです!(正確には0.5%減)。

とんでもなく減少しているかと怖くて怖くて、帳簿の打ち込みを一年間ほったらかしにしていたのです。 それでも確定申告の時期が近づいてきたため、いよいよ覚悟を決め集計作業を行ったのですが、(良くはないものの)想定外の許せる結果でございました(^^;)ホッ。 利益に関しては、前期2017年度より5%増という これまた想定外の結果(^^;)ホッ×2。

思ったほど数値的には悪くはなかったものの(※まあそれでも悪いですけどね・笑)、その割に生活が苦しかったのです。貯蓄も減り、各種支払いも自転車操業というか ピンチの連続だったんです。

さてはて、どうしてなんでしょう? よくよく考えると、所帯を持った事(結婚したという事❤)で見えない支出が増えたためなのかなぁ~って(^^;)。 おそらく月々数万円の支出が増えたのでしょう。これはちょうど共同運営していた清田区の2号店の私の分担分にあたります。それで清田区の2号店の分担金が払えなくなっちゃったんです(涙)。。 これに北海道大地震が追い打ちをかけ、にっちもさっちも行かなくなっちゃったんです(涙×2)。。

こうして色々とあったものの、とりあえずは何とか確定申告を書き終え、無事、税務署へと提出して参りました。 2019年度はどうなることやら。。 まあコツコツと整体道に精進するしかございませんね!(^^;)。

それにしても経営というのは常に一進一退です。 ここ5年間のデータを集計してみたのですが、売上高や利益は上がったり下がったりでした。 それも高い水準でなく 低い水準での上がったり下がったりですからねぇ~。 いつになったら私の札幌厚別江別の津田整体院(旧にこにこ整体院)に春が訪れるのでしょうかねぇ~(^^;)。

札幌厚別江別の津田整体院ブログ画像01

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です