暇な時ほど疲れる・前編

こんにちは。札幌厚別江別の津田整体院(旧にこにこ整体院)です。 12/15土曜は何かと忙しかったです。12/16日曜もそこそこな流れになりそうだったものの、時間合わずで予約不成立だった方が2名おらっしゃったので やや残念といったところでした。

そして、本日12/17月曜は朝一番と夕方だけで、今のところは ”準”暇モード です。良くはありません。。 そこで今日のテーマは【暇な時ほど疲れる】にしました(笑)。

『津田さんのところ(整体院)は 常時お客さんがいるワケではなさそう。なら他の時間は何をやっているのぉ~? こんなんでいいのかい?o( ̄^ ̄o)彡』

『暇なら動かなかきゃ♪ 余ってる時間アルバイトとかしなきゃダメじゃん!o( ̄^ ̄o)彡』

このような感じで 周りのサラリーマンの知人から言われることがあります。
確かにその通りなことなんですが、その通りだけに『余計なお世話だ!この野郎!(`∈´)笑』って感じにもなります(笑)。

私も 『暇なままで別にいいや♪』 と思っているワケではありませんよ。 暇な日々が続いてる場合は焦っても来て、求人サイトをポチポチとネット検索したりもするんです。

少し前のブログ記事動きがある時はなぜだか動く前編中編後編でもお話しましたが、今年に関しても、4月に客足が大きく落ちた時や、(大地震の影響からか)11月~12月初めにかけ客足が大きく落ちた時だって、とりあえずは 超短期のアルバイトや業務委託などの 求人サイトをみて動いてはいたんですよ。

ところがですね~。いざ探してみると、なかなか条件がピタリと一致しないものです!
私の札幌厚別江別の津田整体院(旧にこにこ整体院)は 繁盛していないとはいえ(笑)、まったくお客さんがいないワケではないんです。 まずは朝一番は ほぼ誰かかしらおらっしゃるし、夜だって何だかんだで整体予約が入ったりします。んでもって比較的 空いていそうな午後帯(日テレのミヤネ屋が放送している時間かな ^^;)に関しても、もうダメだなぁ~って油断して昼寝していると 突然 予約電話が鳴ったりもするんです(笑)。昼寝した時に限って電話が鳴るんです(爆笑!)。

その日によって、ある週の月曜日は朝だけお客さん、火曜日は朝と夜だけお客さん、水曜日は朝と昼だけお客さん、、と毎回スケジュールが一定でないのも整体業ならではです。 整体業はお客様の ”健康” を対象にした商いです。人間の体調というのは、いつ調子悪くなるかが分かりません。だから先が読めないんです。 現に 先週の火曜(12/11)と水曜(12/12)は平日の中日にもかかわらず めっちゃ混みました。ホント予測できないんです。

ところが、短期にしても長期にしても、アルバイトの求人というのは、どこの募集をみても 時間帯の条件が いつも固定化されています。一定でない整体業に対して、求人募集は一定(固定化)。。 水と油みたいなモンです。 うまく双方のスケジュールが合致するはずがありません。

『私の整体院のスケジュールは日々違います。いつ来れるか分かりませんよ(^^;) その毎日が異なる余った時間帯だけ働くという形でも雇って頂けます?(^^;)笑』

う~ん、当然NOでしょう(^^;)笑。

それでも 今回動きがある時はなぜだか動く前編の超短期アルバイトへの挑戦では、頑張ってスケジュールを調整しました。 先方様の条件は 12/22土曜~12/25火曜 の4日間・朝~夕方(16時か17時)までの条件だったのですが、わたくし側は 『12/22土曜~12/24月曜の3日間 & いざとなれば最終日12/25火曜も午前中のみなら出れます!』 という条件をご提示させて頂き、面接へと挑みました。

お客様もみんな忙しい合間をぬって 我が整体院へと来院いただいております。今回の調整劇は苦労しました。 冗談も交えながらの 口八丁手八丁で ご説得し(笑)、お客様の方々が 本来予定していた日とは 別な日時にて 整体予約を入れて頂いたのでございます。

まあ ここまで頑張ったものの 残念無念の不採用です。。 私が もし雇う側だとしたら『超短期の4日間の条件くらいは全て出勤するのが当たり前』となりますからね。

自営業には自営業なりの独特の流れみたいなモンがあるんです。サラリーマンさんにはこの気持ちが分からないかも知れません。 これは いざやってみると分かります。

(特に健康を対象とした整体業の)お客さんというのは、いつ来るか分からない。その連絡が来た時には『アルバイトしててダメでした~(予約受けれませんでした~)』では本末転倒とも言えますよね。 だから それなりに 暇であろうとも ”待機” していないとダメなんですよね。

サラリーマンの知人の感覚からすれば 『暇ならアルバイトすればいいだろぉ~』 『暇だとカラダが楽チンでいいね~』 ってところでしょう。 正直 引っ叩いてやりたくなりますよ!(`∈´)(半分冗談です 笑)

来るか来ないか分からない客を ”待つ”って意外と疲れます!
待って、待って、待って、結局お客さんが来なかった日には、なんともいえない虚しさが込み上げてくるんです(涙”)。

ある会社でリストラしたい人がいるとき 『とにかく一日中なにもするな! 仕事するな! だた座っていろ!』というようなやり方をすると、みんなすぐに会社を辞めていくそうです。 これはとにかく徹底的にコキ使う虐め方よりも ”ある意味でツラい” ようです。

人間というのは(特に日本人は)、周りから 頼られたり 任されたりすることに喜びを感じます。 『俺って世の中から必要とされているな』って 自分の存在意義を見出せるものです。

それが整体院に お客さんが 待てども待てども来ないとなれば、自分の存在意義を否定されているようなものです。
私に死ねってかい! ああ死んでやるよ! って自暴自棄になるもんです(笑)。
近々、江別市や札幌市厚別区周辺の山林で首を吊っている遺体が発見されたら わたくしだと思ってください(爆笑)。

追記。
いやぁ~(^^;) 今日も ディスりまくってしまった(笑)。このまま今回のテーマ【暇な時ほど疲れる】を終わらすのも良くないな(笑)。 後編を設けます!もう少し書きます!(笑)
その後編の中では、あるお客様からの励ましの心温まる言葉をご紹介させて頂きたいと思います。お楽しみに(^^♥)。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です