分業化の流れ・前編

こんにちは。 にこにこ整体院札幌厚別版(2019年度より津田整体院札幌厚別版)の津田です。 10月からずっ~と客足が低迷したものの(正確に言わせて頂くとお客様の流れは最低限あったけど回数券消化が多くてお金が入ってこなかった… ^^;)、今週(11/12月曜~17土曜辺りまで)は そこそこな流れになりそうです。

水曜日と金曜日が結構うまっていて 既に夜の空きはなくなりました。 土曜日も朝から夕方まで予定が埋まりました。 あとは ”現金” が入ってくるかどうかです!(笑) そんでも まあ、とりあえずは ひと安心 ですね。

自営業はこのような日々のお金の出入りとの ”闘い”『戦い』でなくより強力な表現の『闘い』です!笑)が永遠と続きます。 そうなるとサラリーマンになろうかぁ~って考えたりもするのですが、我々自営業者は組織に合わせるのが苦手な種族なんです。 みんなが右に行くとなれば、あえて左に行ったり、または真ん中から動かなかったり(笑)。。 そんなんで組織で働くのは難しいのです。 だから貧乏&万年金欠男になり下がっても自営からは逃れられないのであります(かと言ってワガママってワケでもないのですが~ ^^;)。

そんでもボケっ~としているワケにも行きませんので、できる範囲のことはやります。 その ひとつが、札幌厚別江別にこにこ整体院の公式サイトの見直しですね。

実は、あまりにも放ったらかしだったのもあり、大手検索サイト・グーグルでの検索順位が落ちてしまっていたのです。

色々と原因を調べると、まずはホームページのタイトルなどのキーワードが悪かったことが分かりました。

にこにこ整体院(2019年度より津田整体院の予定)は、江別市大麻地区にあることから、江別市(人口12万人)と札幌市厚別区(人口13万人)の計25万人が主な商圏です。 そこでタイトルのキーワードを【札幌厚別江別にこにこ整体院・腰痛骨盤矯正】としていました。

しかし、これがダメだったみたいです。 おそらく『アンタねぇ~、江別と厚別なんて欲張り過ぎだよ~』ってGoogleから判断されて落ちたのだと思います。 『アンタの場所は 江別市なんだから~』ってところでしょう(^^;)。

それでもグーグル様から言われたから『はい、そうですか (^^)』とは もちろん なりません(笑)。 やはり基本商圏のネット対策は死守せねばなりません!

そこで僕は、にこにこ整体院のホームページを、『江別版』と『厚別版』の2本に分けることにしたのです。 内容はもちろん似たようになりますが、2つに分けてみる挑戦を試みることにしました。 『セコい!』と言われちゃいそうですが、(公金の私的流用で失脚した)”どこぞの都知事(◎添!?)のセコさ” よりはマシかな!?(笑)。

タイトルのキーワードは、『江別版』が【にこにこ整体院江別版・腰痛骨盤矯正】とし、『札幌厚別区版』が【にこにこ整体院札幌厚別版・腰痛骨盤矯正肩こり】としてみました。 文面も『江別版』は江別市などの文言を多くし、『札幌厚別区版』は厚別区や札幌市などの文言を多くしてみました。

あとは Google Search Console という、サイトの検索トラフィックや掲載順位を測定できるほか、問題点を忠告してくれる グーグルさんのサービスを始めることにしたのです。

よし(^^) よし(^^) これで問題解決と思いきや、何とその Google Search Console から警告のメールが来たのでした(怖”)。。 さて はて どうなることやら。。 後編に続くとさせて頂きますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です