ブログ

需要を探せ

こんにちは。札幌厚別江別いつも♪にこにこ津田整体院です。

9月一回目の3連休が始まりましたね。お客様がもっと来られるかと思いきや、静かなスタートでした(ようは暇だということです!笑&涙)。

最近のブログでもお話させて頂いたのですが、僕は最近、腰痛解消や健康維持のため、歩ける時は1回5千歩ほどをウォーキングするように心掛けております。

今日も14時頃から暇になったので、買い物がてらウォーキングすることにしました。家にいてもネットとかで、政財界のスキャンダルとかネガティブな情報ばかりしか見ないので(笑)、テンションが落ち落ち&イライラになります。それならば、いっそのこと無心になって散歩に出ちゃったほうがいいのかなぁって(^^;)。

僕は一応は整体師のはしくれなので(笑)、歩く時は足の重心や歪みに気をつけながら歩きます。右足裏が外側ばかりに力を掛けてしまうクセがあるのです。これは右腸骨(骨盤の上部側)が歪んでいるからだと自分では判断しているのですが、できるだけ右足裏の内側に力を掛けながら歩くようにしているんです。

周りからみれば変テコな坊主のオッサンが、ただ歩いているだけに見えますが、プロの整体師として 散歩しながらも仕事しているんですよ!?(笑)

テクテクと歩いていると、むかし整骨院だったところが、面白そうなお店になっていました。一階は無料で自由に気軽に出入りできる憩いのフリースペースらしく、二階がカフェと駄菓子屋コーナーになっているようです。

ただ、このお店、100坪程の敷地に、昔風の三角屋根の民家をそのまま使っているのもあり、なんだか入りくいのです。自由に気軽に出入りできる憩いのフリースペースと銘打ってますが、自由に気軽に出入りしにくい感じで(^^;)…

目的としては憩いのスペースから、二階のカフェや駄菓子屋コーナーを利用してもらいたいといったところなのでしょう。コンセプト(観点や考え方)としては面白いと思うのですが、肝心かなめな自由に気軽に出入りできるはずの一階が、自由に気軽に出入りしにくい感じなんです(笑)。

まあ、どうしても昔風の三角屋根の古民家を使っているせいもあり、なおさら入りにくい感じです。僕も自営業者なんで、発想としては素晴らしいと思うし、同じ立場だったならば、似たようなことをやっていたかもしれません。。

それでも残念無念、お客さん目線でみたならば、もしかしたら入りにくいのかもしれません。

農業は大規模な機械化になり資金が掛かるから無理。小売業も巨大な資本力をもった大手が独占し勝てるはずもない。かといってネット業もアマゾン・楽天・ヤフーとかが絶対王者となり入り込む余地ナシ(涙)。
先日、カリスマ前澤社長が率いる「ファッション通販ZOZOTOWN」でさえ ヤフー(ソフトバンク)の軍門に下ってしまう昨今。。

そうなると個人規模が参入できる事業(ビジネス)って限られてきちゃうんですよね〜。我々みたいな整体業や、カフェみたいな業種しか思いつかない(ーー;)涙。
あとは YouTuber か!?(爆笑)。

新たな需要、つまり「相手(お客さん)からお金を引き出させること」って、なかなか難しいんですよね。。

いつも考えています。年中悩んでいます。ただ、なかなか無いものですよね。。

競合が次々と台頭してくる我ら整体やリラクゼーション業界。だからこそ、あれやこれや考えちゃうモンなんですよ。

そんでもって嫁さんにその事を相談すると、いつもの決まり文句が返ってくるんです↓
「何もするでない!」(コツコツ整体をやっていろ)と(笑)

まあ、明日からも整体院経営をガンバリますかね〜(^^♪)。